« タイトル写真のこと | トップページ | アリスセンターの総会がありました »

2009年9月17日 (木)

江戸川総合人生大学の卒業式でした

9月15日は江戸川総合人生大学の4期生の卒業式でした。場所はタワーホール船堀のホールでセレモニーらしい雰囲気がありました。

卒業式では我々学科長が卒業生一人一人の名前を呼び上げ、北野学長が証書を手渡します。晴れがましさの中にも若干の緊張があり、とてもいい時間が流れていきます。

また、恒例の江戸川区歌の斉唱もありました。江戸川区歌も入学式や卒業式ですでに10回近く歌っています。私が住んでいる品川区の歌は見たこともないんですが、江戸川区歌のメロディは覚えてしまいました。

歌ということでは、4期生の方が江戸川総合人生大学の歌を作詞作曲しています。これまで大学祭で2回披露し、さらに、卒業式の後の謝恩会でもみんなで歌いました。フォーク調のとてもいい歌です。

江戸川総合人生大学はリタイア層も多くて卒業式を通過儀礼(イニシエーション)と言うには意味が違うかもしれませんが、このような儀式があることは生活に節目がついて悪くないと思います。

私はこれからのコミュニティや地域社会のあり方に大変興味があります。儀式・セレモニーという点から考えてみると、昔は地域社会全体で行っていた儀式(例えば成人式、還暦など)が、現在、家庭内だけになり、かつ減少しつつあります。今後、これがどうなっていくか。地域社会のゆるやかな結びつきに儀式が役割を果たすのか、必要ないのか。折々に考えてみたいと思います。

ところで、卒業生から花束などをプレゼントしてもらいました。どうもありがとうございました。

2

 

Photo

ということで、まち活動の楽しさ・面白さとは

表彰式や卒業式などのセレモニーなどに遭遇する機会が多くなり、生活の節目を楽しむことができます。

関連 「横浜・人・まち・デザイン賞」の表彰式に行きました


|

« タイトル写真のこと | トップページ | アリスセンターの総会がありました »

江戸川総合人生大学」カテゴリの記事

コメント

佐谷先生のブログは前から拝見してましたが、卒業研究や5期生の授業まで見られて、改めて学びをかみしめました。
卒業式のところでは写真まで掲載してくださり、感激です。最後にまち活動の面白さ、楽しさに結び付けるのがさすがです・・マインドマップも参考になりました

<お気に入り>に入れて楽しみに見させていただきます

投稿: 寺久保好子 | 2009年9月24日 (木) 19時29分

寺久保さん、コメントありがとうございました。
東京小松菜バウムクーヘンは会社のみんなでいただきました。ちょっと特徴のある味でした。

10月からは5期生、6期生の記事を書いていきたいと思いますので、読んでいただければ幸いです。

投稿: 佐谷和江 | 2009年9月24日 (木) 23時43分

佐谷先生のブログに3回目に立ち寄りました。私たちは
先生のの授業は2年間でしたが、まちづくりの指導要綱が、今、わかるような気がします。11月26日より改めて真剣に先生の声大きなを期待します。ご指導ください。

投稿: 坂田 泰隆 | 2009年11月11日 (水) 23時10分

坂田さん、コメントありがとうございました。
4期生のメーリングリスト見てます。
「まち...ヨン」の会長として、たびたび登場されてますね。
月1で会合をもつとのこと、とてもいいと思います。まず、集まることで何かが生まれてくるのではないかと思います。
会合日が金曜日なので機会があれば、総合人生大学にも来てください。また、11月26日、楽しみにしてます。それではまた。

投稿: 佐谷和江 | 2009年11月12日 (木) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540112/46232142

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸川総合人生大学の卒業式でした:

« タイトル写真のこと | トップページ | アリスセンターの総会がありました »