« 江戸川総合人生大学で久々の授業でした | トップページ | 大館で報告会を開催しました »

2010年1月30日 (土)

今週も市民活動の企画の発表でした@江戸川総合人生大学

1月29日の午後は、江戸川総合人生大学の江戸川まちづくり学科5期生の授業でした。

先週に引き続き、市民活動の企画をつくって発表してもらいました。全3回の発表も今回で終わです。

今回は7人が発表。そのうち4人はすでに活動に向けて動いています。

具体的には、道路の投げ捨てゴミに対しての取り組み、高齢者向けの合唱教室、公園でのカブトムシの飼育とイベント開催、23区内の古民家研究、音訳ボランティアを多くの人に使ってもらう、古民家でのイベント開催、日本語ボランティア、です。

先週も音訳ボランティアに取り組みたいという方がいましたが、二人が言っていたことは、音訳を利用する人が少ないということ。区内には約1400人の視覚障害者がいるそうですが、うち、「江戸川区広報」などの音訳を利用している人は80人程度だそうです。今回の発表では、利用を増やすための活動をしたいとのことでした。

一方、日本語ボランティアは、外国人に日本語を教えるというもの(正確には日本語がうまく話せない日本人も対象といことです)。

さらに、合唱教室という提案もありました。複数の人が同じメロディを歌う斉唱ではなく、ハーモニーのある合唱をやりたいが、厳しくする練習するのではなく、楽しくやりたい、とのことでした。

ボランティア活動の一つに、このような声を出すことがあります。声を出すことはコミュニケーションの原点だから当たり前かもしれませんが、ボランティアをする方にも「声を出したい」という欲求があり、爽快感があるからでしょうか。

ちなみに、今日は、江戸川総合人生大学の学生、卒業生がやっている19回目の朗読会が開催されたようです。

ということで、まち活動の楽しさ・面白さとは

最近はメールなど、声を出さないコミュニケーションの割合が高まっていますが、まち活動は顔を合わせての声によるコミュニケーションが基本で、その楽しさを味わえることができます。

|

« 江戸川総合人生大学で久々の授業でした | トップページ | 大館で報告会を開催しました »

江戸川総合人生大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540112/47435052

この記事へのトラックバック一覧です: 今週も市民活動の企画の発表でした@江戸川総合人生大学:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/01/31 09:08) [ケノーベル エージェント]
江戸川区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年1月31日 (日) 09時08分

« 江戸川総合人生大学で久々の授業でした | トップページ | 大館で報告会を開催しました »