« つながるとは同じことをみつける、違うところをみつける@江戸川総合人生大学の新学期がスタート!その2 | トップページ

2017年2月10日 (金)

TRIAL DAYでアンチ排外主義の人たちを体感@江戸川総合人生大学国際コミュニティ学科イベント

Img_6154 2017年2月4日(土)は、江戸川総合人生大学の国際コミュニティ学科12期生のイベント「TRIAL DAY」が開催されました。場所はしのざき文化プラザでした。

江戸川総合人生大学は、卒業後に市民活動を展開する上でイベント開催が必要になるだろうから、毎年2年生の時に企画から実施まで経験してもらうようにしています。

私は江戸川まちづくり学科の学科長なんですが、今回、縁あって国際コミュニティ学科のイベント準備を、1月11日から4回にわたりサポートしました。

このイベントのミソは「TRIAL DAY」というテーマおよびネーミングにあると思います。

何のトライアルなのか?これまで12期生が話し合いを重ねていて、「卒業後には定住外国人に対して日本語支援をしたい」と考えていたため、そのトライアルなんですね。

日本語に興味をもってもらう、日本語を伝える、外国人のニーズを把握するなどを目的に開催しました。

結果的に、江戸川総合人生大学の在校生や卒業生を中心に、多くの方々が訪れてくれましたが、残念ながら外国人の来場者は数人にとどまりました。これは来年に向けての大きな課題ですね。

2月8日(水)には、トライアルデイをふりかえるとともに、グループに分かれて今後の見通しを検討しました。その中で、皆さん、いろいろ課題はあったものの、チームワークを発揮して短期間で実りあるイベントを開催できたことで、達成感を感じていて、サポートした身としては本当によかったと思います。

ということで、まち活動の楽しさ、面白さとは

最近、各国で排外主義が広がっており、不安になっていたんですが、国際コミュニティ学科の方たちが、外国人のためになりたいと真剣に考えている姿を見て、アンチ排外主義の人たちは大勢いいるんだということを体感できたことです。

|

« つながるとは同じことをみつける、違うところをみつける@江戸川総合人生大学の新学期がスタート!その2 | トップページ

江戸川総合人生大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540112/64875863

この記事へのトラックバック一覧です: TRIAL DAYでアンチ排外主義の人たちを体感@江戸川総合人生大学国際コミュニティ学科イベント:

« つながるとは同じことをみつける、違うところをみつける@江戸川総合人生大学の新学期がスタート!その2 | トップページ